正義と微笑

numb_86のブログ

2017年10月

  • Image Editorの開発をチマチマと継続していた
  • 画像生成スクリプトを書いた
  • ランニング
    • 2回走って4キロ。せっかく気持ちが高まってきたのに週末雨ばかりで、断念。萎えた。


平日も含めて、日常的に仕事以外のコードを書けていた。そういう習慣が出来た。
毎日書くと決めているわけではない。そういう枷は、自分にはマイナスにしか働かない。
9月と10月は、大体週5日くらいは書けていたと思う。
11月も続けていきたい。もちろん無理のない範囲で。

11月は引き続きImage Editorを弄りつつ、『Real World HTTP』を写経しながら読み進めたい。

2017年9月

  • ランニング
    • 1回走って2キロ。4ヶ月ぶりくらいだったので、2キロ走っただけで疲れ果てた。
  • 『Real World HTTP』と『ハイパフォーマンス ブラウザネットワーキング』を欲しいものリストから送って頂いた
    • 取り敢えず『Real World HTTP』を第2章まで読み終えた。
  • Canvasの習作として、Image Editorを作った


やること絞っていかないといけないなと、この頃よく思う。
ここに書かれている「パラシュート勉強法」のように、必要なもの、興味のあるものだけを、やったほうがいい。
ある文系プログラマがテックリードを任されるまでに学んだこと ── 最前線で生き延びる4つの戦略 - エンジニアHub|若手Webエンジニアのキャリアを考える!

結局、興味や関心が強いものだけやったほうが、スピードも速いし。

エンジニアとしてのスタートが遅いこと、そしてWEBやプログラミングに関する基礎的な理解が足りないことを強く自覚しているから、ついアレもコレもと考えてしまう。
それが出来ればベストだが、実際にはそんなの無理。
時間を浪費するだけだ。

もう30過ぎてるし、いろいろと諦める必要があるんだと思う。プログラミングに限らず。