正義と微笑

numb_86のブログ

タイトル変えました

 ブログのタイトルを変えました。
 由来は、太宰治の同名小説から。
 この作品を読んだのは17歳のころで、日記形式のこの作品に影響を受けて、日記を書き始めました。このブログもその延長線上にあるだろうということで、そのままタイトルにしました。

 一つには、わが混沌の思想統一の手助けになるように、また一つには、わが日常生活の反省の資料にもなるように、また一つには、わが青春のなつかしい記録として、十年後、二十年後、僕が立派な口髭でもひねりながら、こっそり読んでほくそ笑むの図などをあてにしながら、きょうから日記をつけましょう。


「正義と微笑」
太宰治パンドラの匣新潮文庫 p11

パンドラの匣 (新潮文庫)

パンドラの匣 (新潮文庫)