正義と微笑

numb_86のブログ

情報弱者

 完全に乗り遅れてるが、今更ながらツイッターに興味を持ち、勉強してみようかと思った。*1去年買った日経アソシエを引っ張り出して「ツイッター特集」を読んでみたり、ミームこの記事を読んでみたり。が、よく分かりませんでした…。
 俺はネットについて、ホントに何も知らない。分かってない。ツイッターにしろRSSにしろ、何が何だか分からん。ネット上にはきっと、面白くて便利なサービスがたくさんあるんだろうけど、そのほとんどを俺は、利用できずにいる。ツイッターやRSSは名前を知ってるだけマシ。存在自体知らずにいるものが、ほとんどだろう。
 求めている情報を探す力、アクセスする力も、低い。ネットの世界には魅力的なコンテンツが溢れてるんだろうけど、そういったものにほとんど接触できていない。アクセス出来ずにいる。だからだろうか、「面白い!」と思えるブログに出会ったことは、実はそう多くない。まあ、そこまで精力的に探しまわってるわけじゃないんだけど。アクセス数の多い、著名な評論家のブログも覗いてみたけど、俺の感覚とは合わないようだ。
 ものすごく、損してる気がするんだよなー。スキルがあれば、もっともっと、有益なもの、魅力的なものに、アクセスできる気がするんだ。

*1:こうやって、「勉強しよう、調べよう」と考えてしまう時点で、違うんだろうけど。適応力の高い人たちは、自然に「面白そうだから(取り敢えず)やってみよう」となるんだろうな。