読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正義と微笑

numb_86のブログ

手帳まで廃止するのはやりすぎだろ

 個人情報にうるさくなったのはどの業界も一緒だと思うけど、金融機関は特に厳しいです。外部による監査やら検査やらいろいろあるしね。
 同僚に聞いた話で、真偽のほどは確かではないけれど、都内の某信用金庫では手帳を廃止しようという動きがあったそうな。手帳には顧客の名前が書いてあるし、いろいろなメモが書いてある。そんなものを持ち歩くのはけしからん、という話。
 ホントに馬鹿げてるよな〜。手帳も持たずにどうやって仕事すりゃいいんだよ。業務に差しさわりがありすぎるだろうよ。さすがに実施は見合わせたらしいけど。
 手帳廃止はやり過ぎだけど、それぐらい個人情報に過敏になってるのは確か。制限が多すぎる。自縄自縛になってて、効率が悪過ぎる。数字をつくるために渉外活動に励まなければならないのに、いろんなものに縛られて身動きがとれない。
 利用者の皆様も、本人の来店が必要だの、身分証明書の提示が必要だの、いろいろ窮屈な思いをしているでしょうが、そこで働く職員も大変なんです。