読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正義と微笑

numb_86のブログ

ストレスフルな時代

 いろんなところでもう何度も言われてることだけど、今後はグローバル化が進展し、世界はフラット化するという。これまでのようなライフスタイルは成立しなくなる。頑張れば努力が報われる社会は、もう戻って来ない。

自分がなんとなく目指すキャリアを前提として、世界の動きを批判しても意味が無い。
世界の動きを前提とし、「攻め」の姿勢で自分のキャリアを設計しよう。
そうでなければ二極化の下の方に追いやられてしまう可能性もあるだろう。


グローバル化を前提としたキャリア設計 - My Life After MIT Sloan

勘違いしてほしくないのは、これは暗い話ばかりではないということです。常に試練とチャンスは硬貨の表裏。「試練を乗り越えた人、試練を利用した人には、凄いチャンスがある」ということです。
私達が20代だった頃に比べれば、試練も大きいが、チャンスも大きい。そのように、前向きに、この試練と向き合って頂ければと思います。


20代がこれから直面する4つの試練 - モチベーションは楽しさ創造から

 必死になって職を奪い合わなければ、生き残れないらしい。それが世界の流れなら仕方ないけど、それならそうと認めてくれればいいのに。どうして「頑張れば一攫千金が狙える世界」とか「生き方に多様性が生まれる」とか、美辞麗句を並べるのだろう。そりゃ勝利者にとっては天国かもしれないけど、大多数の平凡な人間にとっては過酷なだけだ。大多数の人間は、みじめな挫折や敗北を味わうだけだ。
 それこそ、「頑張れば成功できる」のならいいけど、そうじゃないんだろ?平凡な人間のほとんどは苦しむことになるんだろ?だったら、変に期待を持たせるなよ。

働いたところで見返りはないし、俺は誰の指示も聞きたくないし、誰かに指示するのもうんざりだ。


俺はもうたいへんにつかれてしまって、もううんざりしているし、ため息をつくのさえ億劫だ。


死ぬ度胸も踏ん切りもないし、toto BIGとか当たればいいとか思ってるところもある。


親切な誰かが働かなくていいお金をくれないかと思ってる。


toto BIGが当たらないかと思ってる。


ベーシック・インカムとかいうのをくれたらいいと思う。


俺は不具者になってもいいから、仕方ないから生きていていいと言われたいし、脳の3/4くらいいらない。


俺はもうつかれてしまったし、かんべんして欲しい。


もうなにかやらなければいけないというのはうんざりだし、自由がほしい。


ただただ自由になりたいし、ただし自由のために代償を払ったり努力する気もない。



31歳の夢と希望〜俺はもうたいへんに疲れた〜 - 関内関外日記


 強い者しか生き残れない社会。そんなものが望ましいとは思えない。まあ、望ましかろうがそうでなかろうが、それは不可避な流れらしいから、仕方ないけど。でもやっぱり、そうならそうと、言ってくれればいいのに。これからは弱肉強食の時代で、とっても生きづらい社会ですと。誤魔化さないでほしいかな。



 自由に生きたい。サラリーマンはもう嫌だ。
 だけど天才でも資産家でもない我々は、結局、会社にしがみついて生きるしかないのだろうか。
 こんな気持ちであと何十年も?冗談だろ?


 才能が無いのなら地道に働くべき。
 思い込みを捨てて新しい場所へ踏み出していくべき。
 どっちを信じればいいんだ?俺はどうすればいいんだ?