正義と微笑

numb_86のブログ

老害との遭遇

        ., ―――- 、
         /     u' .ヽ、       あ…ありのまま 先日 起こった事を話すお!
        ./ u        ヽ
     ./´| ヽ_{ル{_ノ    .|        『うつ病の診断書を提出して退職および
     /'  |{(●{liii{(●.))   |         労働環境の改善を訴えたら、
    ,゙  / ) (_人__)  u' /ヾ、                  「何がつらいのか分からない」と説教された』
     |/_/.ヽ `⌒´    /V:::::ヽ       な… 何を言ってるか わからねーと思うが
    // 二二二7__u'_/u'/:::::::/`ヽ      おれも何を言っているのかわからないお…
   /'´r ー---ァ‐ T '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    頭がどうにかなりそうだったお…
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }      社畜だとかジェネレーションギャップだとか そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
                              もっと恐ろしいものの片鱗を味わったお…


 病気を抱えながらも頑張って働こうと思い、通院していたのですが、日に日に状態が悪化していくため、退職を決意しました。
 迷いはないし、会社に迷惑がかかろうがそんな事はどうでもいいです。ただ、同じ環境で戦ってる仲間に申し訳ないし、気の毒なので、せめて役に立てればと思い、現状を訴えることにしました。現場の苦労を分かってもらえればと。
 支店長にはいろいろと話をしてありましたし、同僚は同僚で支店長に訴えたりしていたので、今度は、本部のお偉いさんに話そうと思いました。ちょうど、退職について話す機会があったので。
 言葉を選んで現状を訴えたつもりでしたが、返ってきた言葉は……

  • 何がつらいのか分からない
  • 仕事とはそういうものだ
  • こんなんで辞めてたら、次の会社でもすぐ辞めてしまうのでは?
  • 昔はもっと辛かった
  • 俺も若いときは苦労したし、辞めたかったけど、我慢した
  • numb_86君がこの仕事に向いてなかったっていうだけじゃないの?
  • やりたいことなんて普通は出来ない


 なぜか説教されるという超展開が待っていました。
 こんな老害丸出しの発言をリアルに聞けるとは、思ってもいませんでした。ネットなどで話にはよく聞いていましたが、まさかこんな身近にいたとは。老害って本当にいるんですね。


 それにしても、現場のことを何も知らないんだから「何がつらいのか分からない」のは当たり前だろう。どんな開き直りだよ。っていうか、俺がいま説明したじゃねーかよ!それでも、「いまnumb_86君が言ったことが全て事実だとは思わない」。ふざけてんのか。テメーは。
 こんな人が要職に就いているのですから、辞めて正解ですね。


 この記事は、本当は書くつもりはありませんでした。
 しかし、あまりに衝撃的だったのか、休みの日にまで尾を引いてしまっているので、文字にすることでスッキリすればと思い、書くことにしました。
 休みの日まで無気力になったり動悸を覚えたりすることは、無かったんだけどなあ。