正義と微笑

numb_86のブログ

ネットで缶コーヒーを買ってもらった話


 先日、「記事を書くから生活物資をよこせ」と駄々をこねたところ、なんと本当に送って頂けました。


 増加する「新卒ニート」 本当に「甘えている」のは誰なのか – 連載.jp – あなたの連載、はじめよう -


 それを受けて書いた記事が、上記のものになります。
 具体的なリクエストはなく、「労働問題関連」とのことだったので、自分が書こうと思っていたものをそのまま書きました……。気を使って、書きやすいテーマにしてくださったんでしょうかね。


 それにしても、本当に買ってもらえるなんて、ありがたい話です。
 恐らくネタやノリだったとは思うのですが、それでも、自腹を切って缶コーヒーを買って頂いたのは事実なわけで。ネットの向こうには、わざわざ身銭を切ってくれた人がいるわけです。ありがたいですね。


 そして私は、対価を得て、記事を書いたのです。
 カネではなくモノ(缶コーヒー)ですが、記事という「価値」を提供して、その結果、目に見える対価を頂いた。
 例え、お互いにネタやお遊びだったとしてもね。
 つまり。
 俺は、本物のライターになったというわけですね。うん、間違いない。
 少なくとも俺は自分で、そう見なす。自称ライターから、自称・本物ライターへ。