正義と微笑

numb_86のブログ

2018年4月

  • Reduxの勉強をした
    • 普段あまり使わないから忘れかけていたけど、基本的なことは思い出せた。Middlewareについても理解できた。
  • サーバーサイドの習作としてブログシステムを作り始めた
    • まだ要件を固めたくらいで、ほとんど何も書いてないけど。
    • プログラミング入門書の題材でありそうな、シンプルなやつ。
  • ランニング
    • 3回走って8キロ。


ドットインストールにReactが追加されていた

ドットインストールは本当に素晴らしいサービスだと思う。
自分もプログラミングを勉強し始めた頃によく利用した。
いい意味で削ぎ落とされた内容で、とにかく初心者を入門させてくれるのがよい。
何から学んでいいのか分からなかったNode.jsも、ドットインストールのおかげで入門できた。
入門さえ出来れば、あとは自力で調べ、学んでいくことが出来る。

プログラミングの裾野を広げることに大きく貢献しているサービスだと思う。
だから、今はあまり利用していないが、お布施や応援の意味で有料会員を続けている。
無くなったり、存続したとしても放置状態になってしまったら残念だから。
だからカネを払っている。

念のため書いておくと、無料会員でも、というか会員登録しなくても、かなりの部分のサービスを受けることが出来る。
そういう意味でも、素晴らしいサービスだと思う。

プログラマとして、自分もそういうサービスを作っていたい。
意義や価値を信じられるサービスを、作っていたい。

2018年3月

  • ImageEditorの開発
    • ここまでやってきたものを0.2としてmasterにマージした。今後の土台となる機能はほぼ揃っているはずなので、自分の砂場として活用していく。
  • webpackやインフラを勉強していた
    • わりと意欲的にやれたはず。
  • サイトhttps化した
    • 証明書はLet's Encryptで取得。無料だし手軽だしすごい。
  • ランニング
    • 1回走って4キロ。


webpackとインフラは一段落。
次はReduxとGoという感じ。

自分の中期的な計画として、フロントエンドエンジニアとしての基礎力の向上と、フロントエンド以外の分野の初歩を学ぶ、というのがある。
何とかして一端のフロントエンドエンジニアになり、かつ、それ以外の分野についても最低限のことを押さえる。
それを去年の年末くらいからやっていて。

フロントエンドの勉強は後はRedux。もちろん他にも勉強したいことや知らないことは山ほどあるが、今回の計画でやるのは、これで一区切り。

そしてフロントエンド以外について。
インフラについて、概要は学んだというか、これから学んでいくための出発点には立てた。
だから次は、サーバーサイドプログラミングをやる。
そもそもそれが分からないと、これ以上インフラを学んでも仕方ないというか、自分のなかでイメージを掴めない。
サーバーサイドプログラミングをやってから、必要に応じてインフラの学習に戻る。

サーバーサイドプログラミングはGoをやろうと思っている。
取り敢えず4月のうちに、A Tour of Goを終えたい。

今やっている計画は6月以降の別の計画の準備に過ぎないんだから、さっさと片付ける。