イギリスのベテラン左翼、ジェレミー・コービン

以前の記事に書いたように、ヨーロッパの政治状況、特に、EUや財政政策を巡る思想や潮流に、関心がある。 上述の記事ではギリシャについて書いたが、今回は、イギリス。 2015年5月に行われたイギリスの総選挙は、事前の予想を裏切り、保守党が大勝。 労働党の党首であったエド・ミリバンドは、責任を取って辞任。次の党首…